茨城県の離婚問題に強い弁護士

2件の弁護士事務所が見つかりました
  • 全国対応
    全国対応
    ご相談だけでも、「安心した」「解決の糸口が見えた」と思っていただけるよう心がけています。全国対応ですのでお任せください。

    ご相談者様のお気持ちに真摯に寄り添い、「率直なご希望」をお聞きするよう努めております。正直なご要望をお伺いして、それに近づくためにはどのような選択肢があるのか、幅広くご提案させていただいています。
    「どうしたいのか自分でもわからない」という方もぜひご相談ください。私どもと一緒に考えていきましょう。

    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    住所 〒105-0002 東京都港区海岸1丁目2-20 汐留ビルディング3階
    アクセス

    JR「浜松町駅」北口より徒歩約2分

    定休日 土日祝
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4979
    [電話受付] 平日 10:00~19:00

    【24時間受付】メールはこちら

  • 全国対応
    全国対応

    あたらし法律事務所 全国対応 全国対応

    詳しく見る
    皆様が「あたらしい」一歩を踏み出せるよう、より良い解決策をご提案いたします。全国対応ですのでご安心ください。

    皆様のお気持ちに寄り添いながら、丁寧にご事情をお伺いしております。ご相談は「とにかく現状をどうにかしたい」という漠然としたお気持ちでも構いません。弁護士がご希望の解決に向けて、どのような方法が最善か考えてご提案いたしますので、安心してお話いただければと思います。

    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-11 栄ビル7階
    アクセス

    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅・1番出口より徒歩2分

    定休日 土日祝
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4975
    [電話受付] 平日 9:30~18:30

    【24時間受付】メールはこちら

茨城県の統計上の離婚数

茨城県の人口動態統計によると、令和元年(2019年)の茨城県の離婚件数は4,664件となっています。
件数だけで比較すると、全国都道府県の中でも上位に入ってくる数値です。

しかし、人口との割合である離婚率については1.66であり、全国平均の1.69よりも低くなっています。

このことから、人口数などに左右されて件数自体は多いものの、茨城県は相対的に離婚の少ない地域であることがわかります。

不倫・浮気(不貞行為)による離婚

夫婦の中には、配偶者の不倫・浮気を原因に離婚を検討し始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、夫婦には貞操義務が定められており、不貞行為(※)は民法でも離婚事由のひとつとして認められています。

(※ここでいう”不貞行為”は肉体関係があることを言います。手を繋ぐ・食事に出かけるといった行為では不貞行為とはならないので注意してください)

(裁判上の離婚)
第七百七十条 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
一 配偶者に不貞な行為があったとき。
…(略)…

そのため、もし相手に不貞行為があったと発覚すれば、それを理由に離婚を請求することが可能です。

このとき、協議離婚や離婚調停であれば夫婦間での話し合いによって進められるため、合意があれば離婚することができます。

しかし、話し合いがまとまらず裁判に移行した際には、裁判官に相手の不貞行為があったと認めてもらえるような証拠を集めることが重要になります。

不貞行為の証拠は、相手に問い詰めてからでは隠されたり捨てられたりされてしまう可能性があります。
それを防ぐためにも、不貞行為によって少しでも離婚を検討しているのであれば、相手にバレる前になるべく早い段階で行動にうつすことが大切です。

不貞行為を示す有用な証拠の例としては、以下のものが挙げられます。

  • 不貞行為時の写真・録音・録画
  • 不倫相手とのLINEやメールなどのやり取り
  • ラブホテルの領収書
  • クレジットカード・ICカードの利用履歴
  • 相手が自白したときの記録
    など

ただ、裁判時にはこれらの証拠を提出するだけでなく、それに合わせて自分の主張を述べる必要があります。

加えて、裁判を起こすにはその前に手続きも必要になりますので、法律に詳しくない一般人だと難しい部分もあるかもしれません。

そのため、もし自分で進めることが困難だと感じた場合には、弁護士に相談して裁判終了までの一連の業務を依頼してしまうことをおすすめします。

なお、配偶者に不貞行為をされた場合、相手とその不貞相手に慰謝料を請求することも可能です。

不貞行為の慰謝料の相場は100〜500万円と言われています。
しかし、相手の社会的地位・収入・不貞行為の期間・子どもの有無など、様々な要素を考慮して判断されるため、必ずしもこの金額の範囲に留まるというわけではありません。

また、慰謝料の支払いについても示談交渉で解決しなかった場合には裁判になる可能性が高いため、弁護士にまとめて依頼してしまうのも1つの手です。

茨城県の家庭裁判所一覧

調停や審判など、離婚に関する裁判手続きをする場合は家庭裁判所で行います。

茨城県にある家庭裁判所は以下の通りです。
夫婦関係調整(離婚)調停や離婚訴訟等の際にご活用ください。

水戸家庭裁判所 住所:〒310-0062 茨城県水戸市大町1-1-38(JR常磐線水戸駅北口から徒歩約10分)
電話:029-224-8175(家事受付係)
水戸家庭裁判所 日立支部 住所:〒317-0073 茨城県日立市幸町2-10-12(JR常磐線日立駅中央口から徒歩約10分)
電話:0294-21-4441(代表)
水戸家庭裁判所 土浦支部 住所:〒300-8567 茨城県土浦市中央1-13-12(JR常磐線土浦駅西口から徒歩約15分)
電話:029-821-4349(家裁書記官室家事係)
水戸家庭裁判所 龍ヶ崎支部 住所:〒301-0824 茨城県龍ケ崎市4918(JR常磐線佐貫駅から関東鉄道竜ヶ崎線竜ヶ崎駅下車徒歩20分又は竜ヶ崎駅からバス(江戸崎行き等)5分「観音前」下車徒歩3分)
電話:0297-62-0100(代表)
水戸家庭裁判所 麻生支部 住所:〒311-3832 茨城県行方市麻生143(JR鹿島線潮来駅から車、タクシーで20分)
電話:0299-72-0091(代表)
水戸家庭裁判所 下妻支部 住所:〒304-0067 茨城県下妻市下妻乙99(関東鉄道常総線下妻駅から徒歩約15分)
電話:0296-43-7193(家裁書記官室家事係)

茨城県で離婚相談ができる場所

不貞行為を原因として離婚する場合、相手にどうやって話を切り出せばいいのか、どう進めていいのかわからない方も多いと思います。

そんなときには、行政の窓口等も利用して専門家に相談してみてください。

法テラス茨城 住所:〒310-0062 水戸市大町3-4-36 大町ビル3F
電話:0570-078317
業務時間:平日9時~17時(土日祝を除く)
法テラス牛久法律事務所 住所:〒300-1234 牛久市中央5-20-11 牛久駅前ビル4F
電話:050-3383-0511
業務時間:平日9時~17時(土日祝を除く)
法テラス下妻法律事務所 住所:〒304-0063 下妻市小野子町1-66 セナミビル1F
電話:050-3383-5393
業務時間:平日9時~17時(土日祝を除く)
県民相談センター
無料法律相談(弁護士相談)
住所:水戸市笠原町978-6 県庁本庁舎3階 県民相談センター
予約先電話番号:029-301-2147(受付時間:午前8時30分~12時、13時~17時)
実施日:毎週金曜日及び第1・第3火曜日 13時~16時(1人30分以内)
特定非営利活動法人 よつば 住所:〒110-0005 東京都台東区上野3-9-5 久里ビル
無料相談窓口:03-5812-4725
受付時間:10時~18時(年中無休)

茨城県で離婚問題に悩んでいる方へ

不貞行為による離婚は特にプライベートな面が強く繊細な案件であることから、相談することに抵抗を感じる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、同時に証拠の収集や裁判の手続きなど、離婚を進めるのに法律の知識が必要になることもあります。

そこで、もし不貞行為による離婚について悩んでいるのであれば、一度弁護士に相談してみることをおすすめします。

弁護士であれば守秘義務があるため口外する心配もありませんし、万が一裁判になっても手続き等を一任することができます。

また、実際に依頼するとまではいかずとも、一度相談するだけで気持ちが楽になることもあるでしょう。

当サイトでも離婚に詳しい弁護士をご紹介しています。
無料相談を受け付けている事務所もありますので、お気軽にご連絡くださいませ。