長野県の離婚問題に強い弁護士

2件の弁護士事務所が見つかりました
  • 全国対応
    全国対応
    ご相談だけでも、「安心した」「解決の糸口が見えた」と思っていただけるよう心がけています。全国対応ですのでお任せください。

    ご相談者様のお気持ちに真摯に寄り添い、「率直なご希望」をお聞きするよう努めております。正直なご要望をお伺いして、それに近づくためにはどのような選択肢があるのか、幅広くご提案させていただいています。
    「どうしたいのか自分でもわからない」という方もぜひご相談ください。私どもと一緒に考えていきましょう。

    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    住所 〒105-0002 東京都港区海岸1丁目2-20 汐留ビルディング3階
    アクセス

    JR「浜松町駅」北口より徒歩約2分

    定休日 土日祝
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4979
    [電話受付] 平日 10:00~19:00

    【24時間受付】メールはこちら

  • 全国対応
    全国対応

    あたらし法律事務所 全国対応 全国対応

    詳しく見る
    皆様が「あたらしい」一歩を踏み出せるよう、より良い解決策をご提案いたします。全国対応ですのでご安心ください。

    皆様のお気持ちに寄り添いながら、丁寧にご事情をお伺いしております。ご相談は「とにかく現状をどうにかしたい」という漠然としたお気持ちでも構いません。弁護士がご希望の解決に向けて、どのような方法が最善か考えてご提案いたしますので、安心してお話いただければと思います。

    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-11 栄ビル7階
    アクセス

    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅・1番出口より徒歩2分

    定休日 土日祝
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4975
    [電話受付] 平日 9:30~18:30

    【24時間受付】メールはこちら

長野県の統計上の離婚数

長野県の人口動態統計によると、令和元年(2019年)の長野県の離婚件数は2,981件となっています。
また、人口との割合である離婚率は1.48であり、全国平均の1.69を大きく下回っていることがわかります。

このことから、長野県は都道府県の中でも離婚の少ない地域であるということができるでしょう。

離婚調停|有利に進めるためには

離婚について夫婦で話し合うとき、なかなか折り合いがつかず調停を申し立てることになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

離婚調停とは、裁判官や調停委員を介して夫婦で話し合いを行うことです。
その中で、ときには調停委員の提案やアドバイスを受けながら落としどころを探っていくことになります。

そのため、調停委員にいかに話をわかりやすく伝えるか、自分に良い印象をもってもらうかで、有利に事を進められるかどうかが変わってくることがあります。

そこで、もし調停で自分の要望を通したいと思う場合には、

  • 丁寧な姿勢や話し方を心がける
  • 身だしなみに気をつけ、清潔感のある服装で行く
  • 感情的に話さない
  • 乱暴な言葉遣いをしない

ということに気を付けましょう。

また、調停では話をできる時間が限られています。
時間内に自分が伝えたいことがきちんと話せるよう、事前に話す内容をまとめておいたり、具体的なエピソードを入れたりするようにしましょう。
夫婦関係や今までの経緯、希望の条件などを陳述書に書いて提出するのもいいかもしれません。

なお、離婚調停中に異性と身体の関係をもってしまうと、不貞行為とみなされて調停で不利になる可能性があります。
加えて、相手に直接文句を言ったり、誹謗中傷したりしてしまうと、調停委員の印象が悪くなってしまいますので注意しましょう。

ちなみに、調停はあくまで話し合いですので、夫婦の合意がなければ不調となって裁判に移行することもあります。
訴訟になれば、今まで以上に時間と費用もかかるでしょう。

もし裁判にはしたくないというのであれば、どうしても譲れない条件を除いて、互いに妥協し柔軟に対応することも大切です。

長野県の家庭裁判所一覧

調停や審判など、離婚に関する裁判手続きをする場合は家庭裁判所で行います。

長野県にある家庭裁判所は以下の通りです。
夫婦関係調整(離婚)調停や離婚訴訟等の際にご活用ください。

長野家庭裁判所 住所:〒380-0846 長野県長野市旭町1108(JR長野駅善光寺口から中心市街地循環バス
「ぐるりん号」合同庁舎前下車)
電話:026-403-2008(庶務係)
長野家庭裁判所 飯山出張所 住所:〒389-2253 長野県飯山市大字飯山1123(JR飯山駅から徒歩15分)
電話:0269-62-2125(代表)
長野家庭裁判所 上田支部 住所:〒386-0023 長野県上田市中央西2‐3‐3(上田駅から秋和行きバス 花園下車)
電話:0268-40-2201(庶務・会計係)
長野家庭裁判所 佐久支部 住所:〒385-0022 長野県佐久市岩村田1161(JR岩村田駅から徒歩約5分)
電話:0267-67-1532(家事係)
長野家庭裁判所 松本支部 住所:〒390-0873 長野県松本市丸の内10‐35(JR松本駅から徒歩約20分)
電話:0263-32-3044(家事・少年係)
長野家庭裁判所 木曾福島出張所 住所:〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島6205‐13(JR木曽福島駅から徒歩5分)
電話:0264-22-2021(代表)
長野家庭裁判所 大町出張所 住所:〒398-0002 長野県大町市大町4222‐1(JR信濃大町駅から徒歩15分)
電話:0261-22-0121(代表)
長野家庭裁判所 諏訪支部 住所:〒392-0004 長野県諏訪市諏訪1‐24‐22(JR上諏訪駅から徒歩5分)
電話:0266-52-9217(家事・少年係)
長野家庭裁判所 飯田支部 住所:〒395-0015 長野県飯田市江戸町1‐21(中央道飯田ICからは飯田バイパス「別府」交差点(左折)経由で約15分)
電話:0265-22-0186(家事・少年係)
長野家庭裁判所 伊那支部 住所:〒396-0026 長野県伊那市西町4841(JR伊那市駅から徒歩約10分)
電話:0265-72-2757(家事・少年係)

長野県で離婚・法律相談ができる場所

調停離婚中、自分が有利に進めるにはどうすればいいのか知りたい、という人も多いと思います。
また、主張する際の注意点やポイントも教えてほしいものですよね。

もし離婚について聞きたいことや疑問点があれば、行政の窓口なども利用して専門家に相談してみてください。

男女共同参画センター “あいとぴあ”
(女性のための相談)
住所:〒394-0081 岡谷市長地権現町4-11-51
電話:0266-22-8822
【一般相談(電話・面接(要予約))】
時間:火~土曜日 9時~12時、13時~16時30分
【法律相談(要予約)】
時間:第1木曜日 13時~16時
   第3木曜日 11時~12時
(第3木曜日は会場:長野県庁(長野市))
法テラス長野 住所:〒380-0835 長野市新田町1485-1 長野市もんぜんぷら座4F
電話:0570-078327
業務時間:平日9時~17時(土日祝を除く)
長野県弁護士会 法律相談センター
1時間11,000 円(税込)、要予約
長野法律相談センター 住所:〒380-0872 長野県長野市大字南長野妻科432
電話:026-232-2104
業務時間:月~金曜日 15時〜18時
予約受付:月〜金曜日 9時30分~16時30分
上田法律相談センター 住所:〒386-0023 長野県上田市中央西2丁目8‐13
電話:0268-27-6049
業務時間:水曜日 14〜17時
予約受付:月〜金曜日 9時30分〜17時
など

長野県で離婚問題に悩んでいる方へ

離婚は親権や財産分与など、様々なことを話し合わなければなりません。
そのなかで話に折り合いがつかず、調停や裁判に移行する可能性もあります。

そんなとき、自分が有利に進めるために法的な観点からアドバイスが欲しいのであれば、弁護士といった専門家に相談することをおすすめします。

自分がどんなことを主張するべきなのかを一緒に考えてくれますし、ときには代理人として代わりに話し合ってくれるでしょう。

当サイトでも離婚に詳しい法律事務所をご紹介しています。
もし悩みがあれば、一度連絡を取ってみてはいかがでしょうか。