新潟県の離婚問題に強い弁護士

2件の弁護士事務所が見つかりました
  • 全国対応
    全国対応
    ご相談だけでも、「安心した」「解決の糸口が見えた」と思っていただけるよう心がけています。全国対応ですのでお任せください。

    ご相談者様のお気持ちに真摯に寄り添い、「率直なご希望」をお聞きするよう努めております。正直なご要望をお伺いして、それに近づくためにはどのような選択肢があるのか、幅広くご提案させていただいています。
    「どうしたいのか自分でもわからない」という方もぜひご相談ください。私どもと一緒に考えていきましょう。

    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    住所 〒105-0002 東京都港区海岸1丁目2-20 汐留ビルディング3階
    アクセス

    JR「浜松町駅」北口より徒歩約2分

    定休日 土日祝
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4979
    [電話受付] 平日 10:00~19:00

    【24時間受付】メールはこちら

  • 全国対応
    全国対応

    あたらし法律事務所 全国対応 全国対応

    詳しく見る
    皆様が「あたらしい」一歩を踏み出せるよう、より良い解決策をご提案いたします。全国対応ですのでご安心ください。

    皆様のお気持ちに寄り添いながら、丁寧にご事情をお伺いしております。ご相談は「とにかく現状をどうにかしたい」という漠然としたお気持ちでも構いません。弁護士がご希望の解決に向けて、どのような方法が最善か考えてご提案いたしますので、安心してお話いただければと思います。

    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-11 栄ビル7階
    アクセス

    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅・1番出口より徒歩2分

    定休日 土日祝
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4975
    [電話受付] 平日 9:30~18:30

    【24時間受付】メールはこちら

新潟県の統計上の離婚数

新潟県の人口動態統計によると、令和元年(2019年)の新潟県の離婚件数は2,823件となっています。

また、人口と離婚件数の割合である離婚率は1.28であり、全国平均の1.69に比べて大きく下回っていることがわかります。

このことから、新潟県は全国で見ると離婚する夫婦が少ない地域であると言うことができるでしょう。

家庭内暴力(DV)を理由とする離婚

近年ではコロナ禍の影響もあり、家庭内暴力(DV)が増加していると言われています。
DVは、単に暴力を振るわれることに留まりません。

  • 殴る・蹴るなどの「肉体的暴力」
  • 暴言を吐く・無視するなどの「精神的暴力」
  • 生活費を渡さない・仕事を禁じるなどの「経済的暴力」
  • 性行為を強要する・性的な嫌がらせをするなどの「性的暴力」

など、様々なものがあります。

また、DVはその程度や軽重によって決まるわけではありません。
暴力を受けた人が精神的・肉体的苦痛を感じれば、DVと判断されます。

暴力や暴言を振るわれることは、誰だって辛いものです。
そのため、配偶者からのDVを理由に離婚を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、DVを受けている家庭では落ち着いて話し合う場を設けることが難しく、協議離婚ができない可能性もあります。
離婚を切り出して、DVが悪化してしまうケースもあるでしょう。

そこで、DVを理由に離婚をする場合には、事前に退避場所や協力者を確保することを忘れないようにしてください。
身の安全を確保するためにも、行政の保護シェルターや相談窓口を活用しつつ、離婚の準備を進めるようにしましょう。

なお、調停や裁判で離婚する際には、DVを受けていたという証拠を用意することが重要になります。
DVを受けた時の録音・録画や怪我の診断書など、客観的にわかるような記録を残しておきましょう。

新潟県の家庭裁判所一覧

調停や審判など、離婚に関する裁判手続きをする場合は家庭裁判所で行います。

新潟県にある家庭裁判所は以下の通りです。
夫婦関係調整(離婚)調停や離婚訴訟等の際にご活用ください。

新潟家庭裁判所 住所:〒951-8513 新潟市中央区川岸町1‐54‐1(JR新潟駅万代口から萬代橋ライン(BRT)バス乗車15分市役所前下車徒歩6分)
電話:333‐0131/333‐0133(家事事件受付係)
新潟家庭裁判所 三条支部 住所:〒955-0047 新潟県三条市東三条2‐2‐2(JR東三条駅から徒歩3分)
電話:0256-32-1758(代表)
新潟家庭裁判所 新発田支部 住所:〒957-0053 新潟県新発田市中央町4‐3‐27(JR新発田駅から徒歩15分)
電話:0254‐24-8255(家事調停・審判・人事訴訟)
新潟家庭裁判所 長岡支部 住所:〒940-1151 新潟県長岡市三和3‐9‐28(JR長岡駅大手口から市立劇場経由免許センター又は宮内本町行きバス乗車、市立劇場下車徒歩2分)
電話:0258‐35-2285(家事調停・審判・人事訴訟)
新潟家庭裁判所 高田支部 住所:〒943-0838 新潟県上越市大手町1‐26(えちごトキめき鉄道高田駅から徒歩12分)
電話:025‐524-5235(家事係)
新潟家庭裁判所 佐渡支部 住所:〒952-1324 新潟県佐渡市中原356‐2(佐渡汽船両津埠頭から相川行きバス乗車40分、河原田本町下車徒歩5分)
電話:0259-52-3151(代表)
新潟家庭裁判所 村上出張所 住所:〒958-0837 新潟県村上市三之町8‐16(JR村上駅から徒歩30分、車10分)
電話:0254-53-2066(代表)
新潟家庭裁判所 十日町出張所 住所:〒948-0093 新潟県十日町市稲荷町3丁目南3番地1(JR、ほくほく線十日町駅から徒歩3分)
電話:025-752-2086(代表)
新潟家庭裁判所 柏崎出張所 住所:〒945-0063 新潟県柏崎市諏訪町10‐37(JR柏崎駅から徒歩20分)
電話:0257-22-2090(代表)
新潟家庭裁判所 南魚沼出張所 住所:〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町1884一子(JR六日町駅から徒歩15分)
電話:025-772-2450(代表)
新潟家庭裁判所 糸魚川出張所 住所:〒941-0058 新潟県糸魚川市寺町2‐8‐23(JR、えちごトキめき鉄道糸魚川駅日本海口から徒歩5分)
電話:025-552-0058(代表)

新潟県でDVを相談できる場所

先述したように、DVは心身の危険を伴う可能性があるため、離婚する際には相手の様子も見ながら慎重に進める必要があります。

もしDVによる離婚を検討しているのであれば、行政の窓口なども活用してアドバイスを貰いながら準備するようにしましょう。

県女性福祉相談所(新潟県配偶者暴力相談支援センター) 住所:〒950-0121 新潟市江南区亀田向陽4丁目2-1
【電話相談】
電話:025-381-1111
日時:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝祭日を除く)
【子ども・女性電話相談】
電話:025-382-4152
日時:土曜・日曜・祝日を含む毎日 9時~22時
【DV・児童虐待相談フリーダイヤル】
電話:0120-26-2928
日時:土曜・日曜・祝日を含む毎日 9時~22時
【来所相談】
要予約
日時:月~金曜日 8時30分~17時15分(祝祭日を除く)
新潟県弁護士会
住所:〒951-8126 新潟県新潟市中央区学校町通1-1
電話:025-222-5533
受付時間:平日9時~17時
DV相談ナビ 電話:#8008
DV相談+(プラス)
電話:0120‐279‐889
URL:https://soudanplus.jp/

新潟県で離婚問題に悩んでいる方へ

離婚は離婚届を書くだけでなく、財産分与・親権・養育費など様々なことを話し合う必要があります。

また、DVなどの身体的なリスクが伴う場合には、話し合う前にしっかりとした準備を行うことが大切です。

そのため、自分ひとりで進めるには難しい部分や、不安な部分が出てくることもあるかもしれません。

そんなときには、離婚カウンセラーや弁護士といった専門家に相談してみてはいかがでしょうか。
自分の状況を汲み取って、適切なアドバイスや支援をしてくれるはずです。

当サイトでも離婚に詳しい弁護士をご紹介しています。
無料相談ができる法律事務所もありますので、ぜひご活用くださいませ。