宮城県の離婚問題に強い弁護士

2件の弁護士事務所が見つかりました
  • 全国対応
    全国対応
    ご相談だけでも、「安心した」「解決の糸口が見えた」と思っていただけるよう心がけています。全国対応ですのでお任せください。

    ご相談者様のお気持ちに真摯に寄り添い、「率直なご希望」をお聞きするよう努めております。正直なご要望をお伺いして、それに近づくためにはどのような選択肢があるのか、幅広くご提案させていただいています。
    「どうしたいのか自分でもわからない」という方もぜひご相談ください。私どもと一緒に考えていきましょう。

    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    住所 〒105-0002 東京都港区海岸1丁目2-20 汐留ビルディング3階
    アクセス

    JR「浜松町駅」北口より徒歩約2分

    定休日 土日祝
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 女性弁護士在籍
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 電話相談可
    • オンライン相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4979
    [電話受付] 平日 10:00~19:00

    【24時間受付】メールはこちら

  • 全国対応
    全国対応

    あたらし法律事務所 全国対応 全国対応

    詳しく見る
    皆様が「あたらしい」一歩を踏み出せるよう、より良い解決策をご提案いたします。全国対応ですのでご安心ください。

    皆様のお気持ちに寄り添いながら、丁寧にご事情をお伺いしております。ご相談は「とにかく現状をどうにかしたい」という漠然としたお気持ちでも構いません。弁護士がご希望の解決に向けて、どのような方法が最善か考えてご提案いたしますので、安心してお話いただければと思います。

    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-11 栄ビル7階
    アクセス

    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅・1番出口より徒歩2分

    定休日 土日祝
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    • オンライン相談可
    • 土日祝のご相談可
    • 分割払い可
    • 解決実績豊富
    • 訴訟に強い
    • 調停に強い
    • 親切対応
    • 出張相談可
    電話での受付はこちら
    050-1865-4975
    [電話受付] 平日 9:30~18:30

    【24時間受付】メールはこちら

宮城県の統計上の離婚数

宮城県の人口動態統計によると、令和元年(2019年)の宮城県の離婚件数は3,780件となっています。
また、人口との割合である離婚率は1.66と、全国平均の1.69と少し高い値を取っています。

このことから、宮城県は都道府県の中でも僅かに離婚の多い地域であるということができるでしょう。

子どもの連れ去り別居をされてしまったら

家に帰ったら配偶者と子どもが消えていた、という経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

所謂「連れ去り別居」という状況に陥ってしまったとき、子どもだけでも取り戻したいものですよね。
配偶者に子どもが連れ去られてしまった際、法的に取り戻す方法としては以下の3つがあります。

  • 子の引き渡し調停
  • 子の引き渡し審判
  • 子の引き渡し審判前の保全処分(仮の引き渡し)

調停では、裁判所の調停委員を介して夫婦間で話し合いを行います。
ただし、あくまで話し合いであるため、相手が子どもを引き渡すことに合意しなければ不調となってしまいます。

一方、審判や保全処分では裁判所が調査を行い、子どもの福祉を一番に考慮して夫婦のどちらに子どもを引き渡すべきかを判断します。
このとき、自分の主張が認められれば子どもを取り戻すことができ、相手が従わない場合には間接強制(金銭を要求する)等で命令に従うよう促すことも可能です。

ただ、審判や保全処分では調査が終わるまで長い時間を要することがあります。
そこで、判断が下されるまでどちらが子どもの面倒を見るかを決める「子の監護者指定の審判」なども同時に申し立てるのが一般的です。

なお、配偶者が連れ去り別居をしてしまったとしても、自力で奪い返すことは止めてください。
というのも、法的な手続きを経ずに自力救済してしまうと、未成年略奪罪という犯罪になってしまう恐れがあるからです。

少しでも早く子どもを取り戻したい気持ちもわかりますが、後の親権争いなどで不利にならないようにするためにも我慢しましょう。

このように、連れ去り別居への対応は法的な知識や手続きが絡んでくる場面が多くあります。
そのため、もし不安点や疑問点があれば、専門家である弁護士に相談することをおすすめします。

宮城県の家庭裁判所一覧

調停や審判など、離婚に関する裁判手続きをする場合は家庭裁判所で行います。

宮城県にある家庭裁判所は以下の通りです。
夫婦関係調整(離婚)調停や離婚訴訟等の際にご活用ください。

仙台家庭裁判所 住所:〒980-8637 宮城県仙台市青葉区片平1-6-1(「高等裁判所前」バス停から徒歩約2分)
電話:022-222-4165(代表)
仙台家庭裁判所 大河原支部 住所:〒989-1231 宮城県柴田郡大河原町字中川原9(JR東北本線 大河原駅下車 徒歩10分)
電話:0224-52-2102(代表)
仙台家庭裁判所 古川支部 住所:〒989-6161 宮城県大崎市古川駅南2-9-46(JR東北新幹線・陸羽東線古川駅南側出口から約800m徒歩約10分)
電話:0229-22-1694(代表)
仙台家庭裁判所 石巻支部 住所:〒986-0832 宮城県石巻市泉町4-4-28(JR石巻駅から徒歩15分)
電話:0225-22-0363(代表)
仙台家庭裁判所 登米支部 住所:〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池桜小路105-3(JR仙台駅前西口バスプール31-2番乗り場から東日本急行バス「とよま総合支所」行きに乗車約1時間30分、「とよま明治村」停留所にて下車、徒歩約5分)
電話:0220-52-2011(代表)
仙台家庭裁判所 気仙沼支部 住所:〒988-0022 宮城県気仙沼市河原田1-2-30(JR一ノ関駅から大船渡線で快速1時間10分弱、気仙沼駅下車、タクシーで約10分)
電話:0226-22-6626(代表)

宮城県で離婚・法律相談ができる場所

先述したように、子どもの連れ去り別居に対応するのであれば、弁護士といった法律の専門家に相談することが一番です。

宮城県でも行政の相談窓口などが用意されていますので、一度申し込んでみてはいかがでしょうか。

法テラス宮城 住所:〒980-0811 仙台市青葉区一番町3丁目6番1号一番町 平和ビル6階
電話:0570-078369
業務時間:平日9時~17時(土日祝を除く)
〇仙台弁護士会
30分5,000円+消費税
仙台弁護士会法律相談センター 住所:〒980-0811 仙台市青葉区一番町二丁目9-18
電話:(022)223-2383
受付時間:月~金曜日(祝日を除く) 10時~15時
     土曜日(祝日を除く) 9時30分~12時
     (月・木曜日は17時30分~19時30分も実施)
仙台弁護士会古川法律相談センター
住所:〒989-6161 大崎市古川駅南三丁目15 泉ビルB棟101
電話:(0229)22-4611
受付時間:火・土曜日(祝日を除く) 10時~15時
仙台弁護士会登米法律相談センター 住所:〒987-0702 登米市登米町寺池桜小路89-1 桜テラス川内201
電話:(0220)52-2348
受付時間:水・金曜日(祝日を除く) 10時~15時
など

宮城県で離婚問題に悩んでいる方へ

子どもの連れ去り別居が起きた場合、裁判所を通じて法的な手続きを行う必要があります。
そのため、法律に詳しくないと1人で進めるには難しい部分もあるでしょう。

そんなときには、弁護士に手続きを依頼したり、助言をもらいながら進めるようにしましょう。
連れ去り別居に留まらず、親権や面会交流の交渉についてもアドバイスをしてくれるはずです。

当サイトでも、宮城県で対応している法律事務所をご紹介しています。
無料相談を受け付けているところもありますので、ぜひご参照ください。